うかる!社労士

  1. ホーム
  2. お知らせ一覧
  3. 講師講評2019

令和元年度試験 講師講評


 みなさん、こんにちは。
 フェニックスアカデミーの富田です。

 平成30年度試験から、2週間ほどが過ぎましたね。もう、予想正答との答え合わせはされたでしょうか?
 さて、試験の講師講評、予想合格ライン等について、下記に掲載しました。あくまでも予想ですが、どうぞ参考までにご覧ください。なお、8月28日に掲載した予想正答(変更はありません)を、下記にあらためて掲載しておきますので、こちらもどうぞご確認ください。

【全体について】
 まず、全体の問題レベルとしては、昨年と同様のレベルでした。「これは知らない」といったレベルの肢が含まれている問題もありましたが、テキストの内容を押さえているとしっかりと得点できる問題も多くあり、全体としては昨年並みと言えるレベルだったと分析しています。ただし、下に記載しましたが、労働一般、社会一般の2科目は、選択式、択一式ともに、救済が入る可能性のあるレベルでした。

【選択式について】

 【労基・安衛】については、A、C、D、Eが取れる問題でした。Bは取れなくて良いレベルです。このうち、Aについては判例からの出題ですが、問題文の7行目に「労働基準法12条1項所定の」という文言があることから、「平均賃金」を選択できるものでした。
 【労災】はA~Cの3つで確実に得点したい問題でした。DとEは少し細かい内容です。
 【雇用】は、講師の目から見ると、5つ全部取ってほしいレベルでした。
 【労一】は、すべて知らなかったという方も多いのではないかと思います。救済措置が入る可能性が高いと思います。
 【社一】も難問でした。知識で埋めることができたのはC肢だけだったかもしれません。労一と同じく、救済措置が入る可能性が高いと思います。
 【健保】は、A~Cの3つは確実に得点したい問題でした。また、DとEは少し細かい内容ではありましたが、過去に択一式で出題されていて、テキストにも掲載している内容なので、得点できた方も多かったと思います。
 【厚年】は、A、C、D、Eが知識で埋めることのできるレベルでした。それぞれ過去に出題されている、あるいは出題可能性が高いといった箇所からの出題でした。なお、残りのBについては、知らない内容で、正答できなくて良いものです。
 【国年】は、A、B、D、Eを、知識で確実に取りたいというレベルでした。過去に選択式や択一式で出題されたことがある箇所からの出題でした。また、Cは少し細かい内容ですが、テキストに掲載しているレベルなので、得点できた方も多かったと思います。

 【選択式の合格ライン】としては、総合点は23点~25点、救済措置が入る可能性があるのは、労一、社一と予想します。


【択一式について】

 【労基・安衛】については、例年並みの難易度で、得点としては、全体で6~7点ぐらいは得点したいレベルでした。救済はないと予想しています。
 【労災・徴収】は、労災に、難問が含まれていました。特に、問2~4です。これらは、知らない内容が多く含まれていたはずで、難しく感じた方が多かったのではないでしょうか。一方、問8~10の徴収法については、すべて得点できるレベルでした。また、このことから、救済はないと予想しています。
 【雇用・徴収】は、雇用については、全体にはテキストに掲載してある内容を問う問題が多く、決して難しくはなかったと思います。ただし、問7については助成金などの内容を問うもので、難しいものでした、この問7は得点できなくてよい問題です。また、問8~10の徴収法については、労災と同じく、すべて得点できるレベルでした。救済はないと予想しています。
 【労一・社一】は、労働経済の問題をはじめとして、得点できないものが多くありました。全体で4点ぐらいになる可能性があり、受験生の皆さんの得点分布によっては、救済措置が入る可能性があると予想しています。
 【健保】と【厚年】については、知らない内容を問う肢も随所に含まれていたものの、正答を選ぶこと自体はできる問題が大半を占めていました。救済はないと予想します。ただし、試験時間との関係で長文に対応できなかったということはあるかと思います。
 【国年】は、問8~10がかなり難しい問題でした、長文で、しかも試験科目の一番最後で試験時間がなくなってきている中で解くのはきつかっただろうと思います。国年については、問1~7まででどれくらい得点できたか、がキーポイントであろうと思います。

 【択一式の合格ライン】としては、総合点で43点~45点を予想します。救済が入る可能性のある科目は、【労一・社一】です。


【予想正答について】
 下記に、あらためて予想正答を掲載しておきます(8月28日に掲載したものと同一です)。

【令和元年度試験 予想正答】

以上になります。ご参考になれば幸いです。
ご覧いただきましてありがとうございました。

フェニックスアカデミー 富田 朗
フェニックスアカデミー事務局



 【うかる!社労士】シリーズに関するお問い合わせは、下記の【お問い合わせ】よりお願いいたします(クリックすると、お問い合わせのページにジャンプします)。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら!